エム・アイ社員の休暇の取り方とは??

みなさん、こんにちは!
エム・アイ本社のある東京は、長かった梅雨がようやく終わりそうです。
梅雨が明ければ、いよいよ夏本番!ですね。
花火大会や夏祭り、プールなど楽しい行事が多くなってきます。

社会人と学生の違いのひとつとして、「休暇」が挙げられます。
学生の時の”夏休み”というと、学校や行政が決めた期間で長期休暇をとることとなりますが、
当社の社員の休暇は、休暇を取るタイミングや期間を自分で決めることができます。

エム・アイでは、賃金が支払われる休暇である”有給休暇”と言われいるものだけでなく、
慶弔休暇や年末年始休暇、永年勤続休暇などがあります。
休暇を取得するタイミングも行楽地のハイシーズンではなく、時期をずらして
休みを取ったり、連休の前後を休暇にして日数を増やしたりと、人によって様々です。
ただ、「この期間は、休みたい!」と思っていても大事な仕事の前だったり、
仕事が遅れていたりした場合などは、休みたくても休めないこともあります。
休暇を取るためには、担当している仕事に支障が出ないよう注意と努力が必要です。

採用活動については、現在2020年度の新卒採用を行っています。
来春高校を卒業される方向けの会社説明会も随時行っています。
(会社説明会のお問い合わせ、お申し込みは高校経由となっております)
当社についてやシステムエンジニアの仕事に興味をお持ちの方は、ぜひマイナビ2020やメール(saiyou@mii.co.jp)にてお問い合わせください。
お待ちしています!